2011年01月31日

今週も雪です。

また、雪が積もりました。
うちでは、10pですが北山の峠あたりで17pありました。
今朝の最低気温も低く、-4℃くらいでしたので凍結による被害などあるのではないでしょうか? 
明日からは、天気予報で晴マークが続いていますので、冬型の気圧配置が緩むのではないでしょうか? 
posted by 出建協会 at 09:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2011年01月29日

まだまだ雪が

まだ雪が降っています。
一月中雪を見ていない日が無かったです。何年ぶりでしょうか? 子供のころには冬になると雪が積もり竹を切って竹スキーを作って楽しんだものです。最近子供にそんな話をしたら笑われました。
近年こんなに雪を見るのも珍しいです。降っても1週間もすれば無くなっていたのですが・・・
さて、風邪が流行りだしました。
なかでもインフルエンザの新型もあるとか? 
管理とか任されている人もですが、皆さん風邪には注意しましょう。作業にも支障が出ますし、なにより本人が痛しいおもいをしないといけません。病気は普段の生活から防げるようです。うがい手洗いをして風邪には注意しましょう。
posted by 出建協会 at 19:47 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2011年01月15日

寒波

おはようございます。
今日から明日にかけて今年最大の寒波がやってくるようです。気温もこれから下がってくるようで、−5度くらいまでなるようです。現場事務所等の水道等破裂しないよう気をつけましょう。
また、散水車やポンプ等水を抜き取っておきましょう。以前うちであったのですが、ベビーポンプが凍結で壊れました。
会社にとってはかなりの損害になります。自分の物として考えて、維持管理しましょう。

センター試験も今日から始まっているようですが、明日の朝雪等での交通障害など無いように祈ります。

本日もご安全に!! 
posted by 出建協会 at 09:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2011年01月07日

あけましておめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
忙しい時期になっている事と思いますが、年末からの大雪のため現場が出来ない場所があるのではないですか?工程的に余裕があれば無理をしないで施工出来たら安全面に対して有利だと思います。
工程が詰まっている場合も、雪は除雪して足元の安全を確保してからの作業に移りましょう。

また、松江の方に向かうにつれて雪が多くなっています。道路脇にはまだ雪の塊が残っていますので、運転には十分に注意してください。
天気予報を見るとまだ雪マークが続いています。年末年始のような雪にならないように祈りたいものです。
では、本年もご安全に!
posted by 出建協会 at 08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年12月09日

冬将軍?

朝から、空模様があやしく黒いくもが一面に広がっています。雷の音もします。
天気予報によると雪が降ると言っていました。
寒くなってきてみなさんの体調はいかがですか? 
仕事を始める前は、準備運動等してとりかかりましょう。
寒くて体が硬くなったまま作業に入ると事故に繋がります。
作業車のタイヤ交換等はすんでいますか? 
いつ、雪が降っても大丈夫なように準備しましょう。
師走ですね。この言葉を聞くだけで忙しい気持ちになります。ゆとりを持って作業して、労働災害の無いよう努めましょう。
ご安全に!!
posted by 出建協会 at 09:54 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月30日

鳥インフルエンザ

とうとう、島根にも鳥インフルエンザが入ってきたようです。
まだ、確定ではないようですが、発生元の鳥は全部殺処分だそうです。
被害が拡大しないようにしたいものです。
季節がら鳥だけでなく人間のインフルエンザも始まろうとしています。
体調管理に十分注意したいものです。
なお、近くで鶏を飼っている人の物にも注意してみましょう。
個人的に飼っている鶏については、なかなか目が行き届かないと思われます。
死んでいたりとかあったら迷わず保険所か市役所等に連絡してほしいです。
posted by 出建協会 at 13:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月26日

今年の天気はどうなっているのでしょう。夏はすごく暑かったですが、今頃は毎日のように雨が降っています。夜降るのは、まあまあですが昼間の雨は土工仕事に差し支えますね。
みなさんの現場はどうでしょうか? 工程どうりにすすんでいますか?
工期に間に合うようにしっかり工程管理をしましょう。
国外では、爆弾が飛んでくるような事件も発生しています。戦争になれば日本も少なからず、ロケット弾等の被害があるのかと思うとこわいですね。
原子力発電所がある島根県は、ねらわれやすいのかも???
posted by 出建協会 at 16:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月19日

僕の現場が竣工検査を受けました。

昨日竣工検査を受けました。
県工事ですが、検査官に指摘を受けた又話をしたことをお話します。
工事での準備工に伐採等よくありますが、草刈り機及びチェンソーの取り扱いについて話をしました。草刈り機については、最近よく講習会を耳にしますが、チェンソーについては各社取り扱い責任者がいらっしゃいますか? 自宅で自分でするのには必要ないと思いますが、仕事ということになると、元請けはもちろん、下請け(伐採業者)についても必要になってきます。
林災防が取り扱っていますので確認してみてください。
電子化され、提出書類が簡素化されましたが、出来形管理図表(グラフ)は電子と紙と両方提出した方が検査官に喜ばれます。僕は品質管理も紙と電子両方提出しました。
唯一指摘されたのが、社内検査をしてから引き渡しをして頂くといいと言う事がありました。
社内検査も竣工検査並みではなく、検査を受けるのにこんな風にしておいた方がいいじゃないかとか、外の現場代理人等の目から見てここは、こんな風にしたほうがよかったじゃないかとか、でもいいようです。ですが、書類として残す事が一番の目的ですので各社のやり方もあると思われます。
A級の大手さんはやっていらっしゃるのは、見たことがありますが当社はしていませんでした。
無事検査合格はしましたが、いつ受けても緊張します。
寒くなってきましたが体調管理を十分にして、仕事に励みましょう
posted by 出建協会 at 12:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月16日

忘年会

そろそろ、忘年会のシーズンですね。
もうやったという方もいるのではないでしょうか?
毎日が忘年会という方も中にはいらっしゃるようですが、お酒もいいのですが、飲みすぎたり喧嘩したりというのは、望ましい飲み方とは言えません。
気のあった友達等と楽しいお酒にしたいものです。
近年酒の需要も減っているようです。造り酒屋さんのなかでは、廃業等鬼気迫るものがあるようです。
建設業も同じことなのですが、息抜きをしながら頑張っていきましょう。
posted by 出建協会 at 09:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月08日

大好き出雲

おはようございます。
出雲市では、大好き☆出雲の文字デザインを募集しています。
募集は誰でもいいようです。賞金三万円です。
詳しくは、出雲市ホームページをご覧ください。
寒かったり暖かかったりします。体調はいかがですか?
体調管理をしっかりして、仕事を楽しくしましょう。
では本日もご安全に!!
posted by 出建協会 at 09:00 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年11月01日

月始め

今月も又始まりました。
月始めなので安全衛生委員会とか社内安全パトロール等が行われているのではないでしょうか。
うちの会社も今週の内に実施する予定ですが、出雲市の検査を受けた時必ずと言っていいほど書類として残していますか? と聞かれます。うちの従業員はいつも書類を持って行くのを忘れて、毎回指摘されます。書類に残すのも大事ですが、検査の時は持参しましょう。^^
では、今月もご安全に
posted by 出建協会 at 10:04 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月28日

台風

また、台風が来そうです。奄美の水害あとで大変ですが、災害のないことを祈ります。
今年の気象は異変ですよね。先日までエアコンで冷房をしていたような記憶があるのに、もう暖房をつけています。
電気代金もばかになりません。灯油も高いし、景気はいっこうによくならない。
政府はどういう考えでしょう? 事業仕分けもいいですが、事業仕分けをするのにいくらかけているのでしょう。100%いらないものは最初から作らないはずです。確かに無駄があったりするかもしれないですが、事業仕分けをする政治家の皆さんは無駄な事していないのでか?人間だれも、無駄な事をすると思います。その無駄なことから新しい事業が生まれたりします。一人で飲むのも無駄と言ってしまったら、飲み屋さんはどうなりますか? ある程度の無駄もなかったら、景気なんて上昇なんてしません。
偉そうなこと言いましたが、独り言として聞いてください。
本日もご安全に!!
posted by 出建協会 at 08:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月27日

合併問題

先日の斐川町の住民投票の結果合併派の多数で住民の意見を尊重するという事でした。
ですが、今日の斐川町の議会で再度合併反対を議決されたようです。
住民の意思はどうなるのでしょう。何が反対されるのかもう一度斐川町の中で話をされないと、無理に合併をしても後々住民の意思疎通ができなくなります。
聞くところによると、もうどうでもいいっていう意見を言う住民もいらっしゃるようです。
こう、景気が悪いと合併してもよくなるのか悪くなるのか解らないっていうのが本音でしょう。
このあとの動向に注目したいところです。
posted by 出建協会 at 00:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月21日

大雨??

こんな時期に大雨で被害が出ていますね。
日本も北から南に長いですからね。
子供が学校から帰宅できない状態だったりするようです。
被害が少なくすむよう祈ります。
posted by 出建協会 at 14:25 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月13日

地下〜地上へ

今日のお昼のニュースから大騒ぎしていましたね。
落盤事故から何ヶ月でしょう。やっと地上に出てこられたようです。世界中の話題ですよね。無事に皆さんが地上に出られることを祈ります。
さて、安全衛生週間も過ぎてホッとしているかもしれませんが、事故はいつ起きるかわかりません。毎日の点検やリスクアセスメントを利用したKY等小さな現場でも必ずやってほしいです。
けがや事故に、小さい現場や大きい現場は関係ないですからね。
今日も一日ご苦労様でした。
また、明日からの仕事に頑張りましょう!!
posted by 出建協会 at 17:46 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月12日

国関係ネット一元受付

11.12年度競争参加資格審査のインターネット一元受付に必要なパスワード申請を11月1日から30日まで受け付けるようです。
この時期になってやっと入札案件が出てきた感じです。
まだまだ、年度末にかけて出てくると思いますが、適正な価格で落札したいものです。
posted by 出建協会 at 11:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月06日

空撮

今日はうちの会社で今試験している、ラジコンへりによる空撮を話します。ラジコンヘリでの空撮をしている人を知っていますが、ラジコンに本格的なカメラ一眼レフカメラとモニターカメラを搭載し、撮影しておられました。これだと機材が重く、ラジコンへりが大きくなります。ラジコンにカメラ、モニターと出費も多くなり大変ですから、うちでは先日紹介した、工事用のカメラを搭載して小型のラジコンで飛ばしました。撮影はデジカメですので一回の飛行で数十枚撮影し、その中から選ぶ形になりますが空撮の完成です。
大きな範囲を空から写真が撮れたらいいなって思ったことないですか? 着工前・竣工の写真が一枚で上から撮れたらいいなって時、少しお金がかかりますが、ラジコンヘリでの空撮がありますよ。

そんな写真をつけているとイメージ的得点がアップするかもしれません。

皆さんの現場、お金に余裕があれば空撮してみては、いかがでしょうか?
posted by 出建協会 at 08:20 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月04日

島根県公表単価

10月改訂主要資材の単価改訂があったようです。
コンクリートは変動がないようですが、アスファルト・鉄筋・鋼矢板・軽油・ガソリン等で変動があったようです。詳しくは、島根県のホームページでご覧ください。

島根県は9月補正で21億円を追加補正されました。
これについては、前年9月補正後と比べて、10.6%減となっています。
建設業を取り巻く環境は年々厳しくなってきていますが、生き残りをかけて頑張りたいと思います。

積算基準も今月から見直しされています。機械土工・法面整形工・路盤工・アスファルト舗装工・小規模土工・土の敷き均し締め固め工です。たとえば、路盤工の施工形態の見直しで、歩道施工について、これまでは、人力施工のみしかなかったですが、人力+機械(小型機械)の併用に改訂されています。機械土工については、1次排ガスでしたが、2次排ガスに改訂されています。

積算に携わっていない人も、すこしは知識を入れておいた方がいいとおもいますよ。

本日もご安全に!!
posted by 出建協会 at 10:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月02日

オリンパスさんから・・・・

昨日の話の続きになります。
オリンパスさんにブログの掲載許可などメールでやり取りした中に新しい情報を送って頂きました。
工事写真関係の本も出しておられるようです。
また、工事用カメラが当たるアンケートなどあるようですので、ダメもとで送ってみてはいかがでしょう。

昨日は、書ききれなかったですが、このカメラ2年間の保証もついてます。
粉塵の中でも普通に撮影したようにできるモードや、軍手をしたままモードを変える機能、タップ機能が付いています。

僕は、2年間の無料で保証が付く事にもひかれました。
他社にもいいカメラ沢山あると思いますので、この辺で・・・・

以下はオリンパスさんから送られた情報のアドレスです。

オリンパスでは工事写真に関する様々なサービスを提供しております。
最近ではツイッターの方で最新情報の配信もしております。
http://twitter.com/kouichirochan


最も新しいニュースとしましては以下になります。

■工事写真用カメラ「μTOUGH-8000工一郎」2名様にプレゼントキャンペーン
https://fotopus.com/catalog/kou/

■プレゼント付き工事写真管理ソフトに関するアンケート(〜10/14まで)
https://enq.olympus-imaging.com/form/fm/soft/construction/n

その他

■活用事例
http://olympus-imaging.jp/product/construction/special/

■オリジナル画像判定
http://gazohan.jp/
※オリンパス製 μTOUGH-8000工一郎、μ1030SW工一郎で撮影した
写真がオリジナルか否かの判定をするサービスです。
posted by 出建協会 at 08:24 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2010年10月01日

工事用デジタルカメラ

今日は、工事用デジタルカメラを紹介します。工事用のデジタルカメラも色々なメーカーから発売され、皆さんももうすでに使用している事と思います。
僕が使用してるオリンパスのミュータフ8000は10Mの防水機能があり、2mの高さから落としても大丈夫らしいです。
何といっても小型で今まで工事用カメラと言ったら市販されているデジカメと比べられないくらい大きい物が多かったのですが、市販のデジカメと変わらない大きさですから胸のポケットにも入ります。うちの会社は他社製品とミュータフと5台保有していますが、従業員だれもミュータフを持って出ようとします。CALS使用じゃないときは、1400万画素での撮影もできます。
今年の夏は子供が海に持って行って水中撮影もしましたよ。
現在は、3種類のカメラがあるようです。
オリンパスさんのアドレス入れておきます。
カメラはあるわって言われるかもしませんが、自分用のカメラに一つどうでしょうか? うちの会社のきっかけは、他社のカメラを車から落として、写らなくなって壊れにくい物、小型な物と思って探していたら、オリンパスさんにたどり着きました。
他社にもいいものが沢山あると思いますが、一度比べてみてはいかがでしょうか?
μ TOUGHシリーズには、タフ度の異なる3種類のシリーズがございます。
・μ TOUGH-8010 http://olympus-imaging.jp/product/compact/mjutough8010/index.html
・μ TOUGH-6020 http://olympus-imaging.jp/product/compact/mjutough6020/index.html
・μ TOUGH-3000 http://olympus-imaging.jp/product/compact/mjutough3000/index.html

また、このTOUGHシリーズを工事現場用にカスタマイズしたモデルもございます。
http://olympus-imaging.jp/product/construction/kouichiro_mjutough8000/index.html

あわせて、工事写真を管理するソフトウェアもございます。
http://olympus-imaging.jp/product/construction/goyoutashi10/index.html

posted by 出建協会 at 08:21 | コメント(0) | トラックバック(1) | 記事