2013年09月05日

斐伊川放水路に初めて分流

みなさんこんにちわ。
先日からの大雨により斐伊川が増水したため、国土交通省は4日、6月に完成した「斐伊川放水路」(4.1キロ)の分流を操作して、初めて神戸川に分流しました。
地元新聞紙にも記事が出ていたのでご覧になった方も多いと思います。
また、直接見られた方も多くいらっしゃることと思います。
自分も話を聞きつけて、古志橋の上を車で通過する際注意して見てみました。
確かにものすごい勢いで川の水が流れており、あらためてこの放水路のはたす役割は大きいなと思い、信号待ちの車内から見入っておりました。
弊社も微力ながらこの斐伊川放水路の工事にかからわせていただき、実際に堰を開け水を流しているのを見ると、少しでもお役にたったかななんて、一人でしんみりしていた先日でした。
posted by 出建協会 at 09:29 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年08月29日

台風15号接近!!

台風15号(コンレイ)が向かってきております。
島根県に接近するころには、勢力が弱まり温帯低気圧に変わるようですが、
日本海を通るルートは、山陰地方にとっては非常に危険なルートです。
勢力が弱まるとは言え、風雨の災害には注意しましょう。
この夏、島根県はゲリラ豪雨のよる災害が多発しました。
現場におかれましても、風雨の対策を万全にしてください。

(原)
posted by 出建協会 at 09:10 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年08月23日

先日東北に行ってきました。

仕事の都合で宮城県に行ってきました。
石巻港・南三陸・気仙沼と被災地を見て回る時間を作ってみてきましたが、まだまだ復興という感じではないですね。やっと津波のかたずけが終わったところという感じです。いろいろな個所に処理区が設置してありかなりの重機が動いていました。石巻港はまだ道路があちこちでグニャグニャでした。南三陸では防災センターが観光地化していて、周りは何もない状況で、家の基礎等もありませんでした。気仙沼では港から直線で何キロ上流にぽつんと大型船が道路脇にありました。ここは、家の基礎などはまだそのままでした。
出雲でたとえるといなさの浜から浜山公園あたりに船が流れていました。
地元の人は明るく、津波の被害のかけらも見えないようなそぶりで、大変感動して帰ってきました。
復興はまだまだこれからですね。
posted by 出建協会 at 15:50 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年08月19日

伊能忠敬

先日ある歴女の講演会で日本地図を作製した伊能忠敬について聞きました

天文学に興味があった彼は地球の大きさを測定したいという夢を持ちました
そのためには北海道の方まで行って距離を測る必要があったそうです

そこで彼は日本地図を作るという理由にして東日本を測定しながら歩く旅に
出ました

当時50歳を超えていた彼の情熱は凄いです

一緒に歩く部下には歩測の幅を一定にするために訓練をしたといいます

東日本を終え西日本に入るときにはやっと幕府の支援始まったとのこと

彼が測った地球の大きさは現代の技術との誤差が0.1パーセントだと言いますから
驚きです

そしてペリーがやってきた時、精巧な日本地図を見てこの民は蛮族ではなく
非常に優秀な民であることが分かり考え方を変えたと思われます

欧米が東アジアの諸国を次々に植民地化した中で2か国だけがそのようにならなかった
のですが、日本が守られたのは正に伊能忠敬の地図のおかげだとすると凄いことです

当時欧米は最先端の測量機器を持っていましたが日本にはそんなものがない時代ですから
ないならないなりに工夫してやってします日本人の凄さに改めて驚きました



posted by 出建協会 at 08:05 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年08月12日

お盆休み


猛暑が続いてますが、明日からお盆休みの方が多いと思われます。

島根県、出雲市からも13日〜18日まで道路承認、占用工事に伴う交通規制は原則休止。

お盆期間中の工事休止期間中における交通安全の確保、現場の環境整備、危険防止等について万全の策を講じて下さい。

との通達もありました。

お盆期間中の安全パトロールの実施をお願いします。

事故があってからじゃ遅いですからね。

良い休暇をお過ごしください。

(永)

posted by 出建協会 at 17:14 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

「消費税率引き上げに伴う住宅取得に係る説明会」について

 本日、高知県四万十市において気温が41℃に達しており40℃以上は3日連続だそうです。
又、東京都では1日の最低気温が30℃以上と異常気象が続いています。
出雲市においては、40℃とまではいかないですが、この夏一番の高温が続いています。
各現場では、熱中症が発生しないか対策に頭を痛め、毎日ヒヤヒヤしどうしだと思います。
熱中症の発症事例を参考にし、作業員の体調管理に努め異常な夏を乗り切りましょう。

 話しは変わりますが、国交省が「消費税率引き上げに伴う住宅取得に係る説明会」を開催しますので、
案内します。
事業者向け説明会(住宅関連税制とすまい給付金に関する説明会)が、9月11日(木)出雲市
平田文化館(定数400)であります。その他にも4会場島根県内で開催されますので参考にして下さい。




○消費税率引き上げに伴う住宅取得に係る説明会の開催

消費税の引き上げが行われた場合に実施する、住宅関連税制(住宅ローン
減税の拡充等)と「すまい給付金」制度について、事業者向け及び消費者向
けの説明会をそれぞれ開催します。

◆事業者向け説明会(住宅関連税制とすまい給付金に関する説明会)
 住宅取得者への的確な情報提供を行っていただくため、住宅ローン減税の
 拡充等の住宅関連税制の概要に加え、「すまい給付金」の具体的な内容、
 給付要件及び申請方法等について、詳細に解説したテキストを用いて説明
 する事業者向け説明会を開催します。
 
 開催時期:平成25年8月2日〜10月31日
      ※説明会は1時間程度
 開催場所:330市町村(計339回)
 開催スケジュール: http://www.mlit.go.jp/common/001005602.pdf
 参加方法:ホームページ、FAX又は電話により参加申込みを受け付けます。
      なお、事前申込みがない場合でも参加できますが、この場合、
      会場定員の関係で参加できない可能性があります。
      申し込み用紙: http://www.mlit.go.jp/common/001005603.pdf
 説明会の参加申込・問い合わせ先: http://jutaku-setsumeikai.jp/
  島根県 http://jutaku-setsumeikai.jp/place/index.php?pref=32
 FAX:0120-339-676(24時間受付)
 電 話:0120-339-170(受付時間:9:00〜18:00)

◆消費者向け説明会(マイホーム支援セミナー)
 住宅関連税制(住宅ローン減税等)や「すまい給付金」について説明すると
 ともに、ファイナンシャルプランナーがマイホーム資金計画について具体的
 な解説を行う消費者向け説明会を開催します。
 
 開催時期:平成25年8月24日〜9月29日
 開催場所:全都道府県(計47回)
※開催スケジュール、参加方法等については、8月1日から開設される「すま
  い給付金」ホームページ( http://sumai-kyufu.jp )でお知らせします。
 ※すまい給付金問い合わせ窓口:
  電話:0570-064-186(ナビダイヤル)(受付時間:9:00〜17:00)
  PHSや一部のIP電話からは 045-330-1904

posted by 出建協会 at 15:11 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年08月06日

最近の天気

今年は梅雨開けの発表は早かったですが、その後、梅雨みたいなと言うか、熱帯地方のようなゲリラ豪雨がやって来ますね。島根県西部では、甚大な災害も発生しておりこれからの復旧作業も大変ではなかろうかと思います。また、東部の方は大きな災害が発生してないようで良かったのですが、至ってこの東部管内仕事の発注も少なく各会社は下半期に期待するしかないですかね。早く発注してもらいたいものですね。
posted by 出建協会 at 08:21 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年07月22日

参議院選挙の結果を見て

みなさん、こんにちは!
先日、参院選が終わり、みなさんご承知の通りの結果となりました。
ブログの上ですので、個人的な考えは控えますが、安部政権の続投にイエスの判断が下されたのではないでしょうか。
とにかく、われわれ建設業に従事している者にとって、一番期待しているのは、
「工事の円滑な発注」
「景気回復」
ではないでしょうか。
みなさん、各人それぞれいろいろなご意見があろうと思いますが、島根県民の代表として国会の場で大いに活躍されますことをご期待しております。
posted by 出建協会 at 08:53 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年07月17日

研修委員会会合

昨日になりますが、研修委員会の会合をしました。
研修会がとりあえず一つは確定しています。
10月にはなりますが、東日本大震災の災害復旧に従事して(仮題)として太田川河川事務所大芝出張所の所長さんに講師としてきていただいてお話が聞けるようです。楽しみにしていてください。

毎日大変暑い日が続いています。現場では熱中症対策していますか?
暑さに慣れていても、水分補給はかかせません。
まんがいいち、熱中症になったと思われるなら無理をせず早めに涼しい所で休憩しましょう。
休憩しても気分が悪かったりしたら、迷わず病院に行ってみていただきましょう。
早め早めの対応を取るようにしましょう。
posted by 出建協会 at 17:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年07月16日

ゲリラ豪雨!!

7月15日午前に、松江市、米子市などで時間雨量100mmを超える雨が降りました。
毎日の様に日本各地で、時間雨量100mmを超える雨が降っている報道がされていますが、異常気象の影響なのでしょうか?

土砂崩れ、家屋浸水などの被害はもちろんですが、ゲリラ豪雨の困るところは、5キロ先は晴れているかも
しれないというところです。

子供が川遊びでもしていて、上流でゲリラ豪雨が降り、知らずに遊んでいたらと、ゾッとします。


斐伊川放水路も完成ましたが、放水路を使わなくても良い量の雨にしてほしいものです。
posted by 出建協会 at 14:38 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年06月27日

年間200社以上の見学者が訪れる凄い会社

先日はあるセミナーに参加しました

その会社は大阪にありますが
社員は20名弱の小企業

ところがそこに年間200社以上の見学が・・

何とイタリアからも毎年トヨタなどの大企業に混じって
必ず見学コースに入れられている・・・

売り上げも2億円程度

何故?

何故?

と思われることでしょう


そこの会社の肝は

3S活動

それを徹底して行うことで世界から注目される会社ができたのです

整理

整頓

清掃

これで企業が生まれ変わる

何とも凄い講演でした

これは建設業にも応用できそうです
posted by 出建協会 at 08:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年06月18日

「特別警報」が始まります!

1週間前に空梅雨のブログ書込みがありましたが、ここにきて
大雨の模様になってきました。
松江気象台によりますと、18日から19日にかけて多いところで
150oの降雨予想が発表されています。
先週も台風がやってきて、雨が降ると予報されていましたが、
結局肩すかし、今回はどうなることでしょうか?

話は変わりますが、気象庁はこれまで、大雨、地震、津波、高潮
などにより重大な災害が起こる恐れがあるときに、警報を発表して
警戒を呼びかけてきましたが、今後は、この警報をはるかに超える
豪雨や大津波が予測され、重大な災害の危険性が著しく高まってい
るときに、最大限の警戒を呼び掛ける「特別警報」を新たに発表
します。尚、特別警報は平成25年8月下旬までに開始します。

昨年は空梅雨でしたが、今年はわからないので皆さん注意して
下さい。



 ■特別警報とは
  http://www.jma.go.jp/jma/kishou/know/tokubetsu-keiho/index.html
posted by 出建協会 at 13:51 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年06月17日

斐伊川放水路完成

16日に完成式がありました。

斐伊川・神戸川治水事業、事業着手から32年、総事業費2500億円

今月内に運用が始まるようです。

P1010030.JPG

P1010031.JPG

P1010032.JPG

(永)
posted by 出建協会 at 09:31 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年06月10日

空梅雨かな?

梅雨入り発表から・・・・・何日過ぎましたね。
どうなっているのでしょうか。生活していく為の水・農業をしている方々は田・畑に水が必要なこの時期に雨もなく、我々建設業界も工事の発注も少なくどうなることでしょうか?現場が稼働しているところは、雨も降らず進捗率もいいのでは!しかしながら、実際施工している人たちは暑さとの戦いで大変ですが、休憩しながら進めましょう。
この情勢が続き、いきなり工事を発注された場合、配置技術者の兼務が認められるようになりましたが、実際施工する業者(人員・能力)とのバランスはどうなることでしょうか。先行きが見えないこの業界ですが、日々事故が起きないよう「ご安全に」。
posted by 出建協会 at 10:28 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年06月03日

6月

梅雨入りしてますが、今週はどうも天気が良いみたいです。

皆さんのところの仕事もはかどりそうですか?


しかし、今月がもう一年の半分という時期に来ました。

この時期、ビアガーデンもあっちらこっちらでオープンしてます。

飲みすぎて体調不良にならない程度に控えましょう。

そしてもっともっと公共工事が出てほしいものです。



それでは今週もご安全に!!(^O^)
posted by 出建協会 at 17:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年05月27日

梅雨入り

先週担当でしたが、忘れていました。ごめんなさい。
 
さて、先週までの天気は、暑くて、一気に夏になったかと思うくらいでしたが、今日は比較的涼しく
仕事をしたように思います。ニュースでは中国地方も今日から梅雨入りしたようです。
蒸し暑い時期になりますが、体調管理をしっかりして熱中症にならないように十分に気をつけましょう。

アベノミクスで景気が上向いているようですが、建設業はいまだ仕事を探している状況です。
早く地方も効果が出てくるといいですね。
posted by 出建協会 at 20:03 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年05月13日

本年度の研修会開催について

みなさん こんにちは。
出雲市建設業協会 研修委員会です。
同委員会では、過去さまざまな研修会を企画・開催してまいりました。
過去には、電子入札導入にあたっての講習会、電子納品等の講習会等さまざまな講習・研修会を実施してまいりましたが、すでにみなさん当たり前のように普段から使われるようになって、本年度の研修会では何を企画しようかと頭を悩ませております。
せっかく企画するんだったら、みなさんの要望が多いものをと思っております。
有意義な研修会にするべく、会員の皆さんへ後日アンケート等行う予定にしておりますので、どうかご協力のほど、よしくお願いいたします。
posted by 出建協会 at 14:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2013年05月11日

出雲大社(平成の大遷宮)

昨夜、出雲大社で、ご神体を仮殿から修繕が終わった本殿に戻す「本殿遷座祭」が行われました。
全国からいらっしゃった、1万2千人の参列者が、大国主命が本殿に帰られるところを見守られたとの事です。
私はTVで見ましたが、行かれた方の話では、とても厳粛な雰囲気の中執り行われ、身も引き締まる思いだったとの事でした。

昨日は、出雲市駅周辺でも正装をした方々を見かけました、ホテルも予約でいっぱいだったそうです。
平成の大遷宮で来られる方はもちろん、最近では伊勢神宮に詣でる女性を「伊勢女」、出雲大社に詣でる女性を「出雲ガール」と呼ぶそうですが、全国から多数の方が観光に出雲に来られます。
あらためて出雲市民として、全国からいらっしゃた方に気持ち良くおもてなしをしたいと思いました。

ぜひ皆さん出雲へお越しください。

出雲大社「平成の大遷宮」奉祝行事ガイド
http://izumooyashiro-daisengu.jp/
posted by 出建協会 at 17:22 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事