2015年03月09日

こんな建設会社がある

静岡の知り合いの建設会社

3人で始めた会社は毎年売り上げを伸ばし
30倍の規模に成長

社員のコミュニケーションを増すために
社員が交代でバーベーキューの準備などを
休憩時間内で行う

短い時間にいかに効率的に行うか
一人一人の思考回路が鍛えられる

そして社内の和が自然に醸成される

その取り組みはテレビでもたびたび報道されている

職人さんの減少に対応するために自社で養成する
施設も開校の予定

またレストランのオープンし
地元に密着し地域を活性化するターミナルとしての
役割を果たそうしている

当初は綺麗ごとを言い過ぎと他の経営者から言われていた

でも
3.11後は彼の生き方に共感する人が一気に増えたとのこと

そしてその結果として
売り上げが伸び確実な支持を受けている

経営者の生き方を本気で問う時代が
いよいよやってきた気がする
 
           KH
posted by 出建協会 at 09:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.sakura.ne.jp/tb/114854316
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この記事へのトラックバック