2017年03月28日

昨年からカメラに凝り始めました

かわせみ.jpg

昨年、妻が
「写真を始めたい」とおっしゃる

「じゃー最初に僕が試しにやってみるから・・」
と中古のカメラ購入から始まりました

ところが実際に始めてみると
何とも言えず楽しくどんどん深みにはまっていきました

渓流の流れるような写真はどうやって撮ればいいのか?

プロ級の知り合いに教えてもらいながら
休日は渓流行きが日課になりました

次は紅葉シーズンは山を中心に・・・

最近は鳥がメインになりましたが
なんせ相手は目がいいのか撮影可能距離に入る前に
見事に逃げられてしまう日々

こうなると600ミリの超望遠が欲しいとキャノンの純正レンズの
値段を見てびっくり

120万円もするではありませんか

そこで安物の望遠レンズを何度かヤフオクで落とそうとしたが
落札できず・・・

結局息子の低位のレンズを借りていざ撮影へ

本命は「カワセミ」

どこにいるのか知らないので
小さな被写体を探す毎日

ある時家族でドライブに出かけある雑貨屋に寄ったところ
目の前の川に聞きなれない鳥の声

よくよく見ると美しいカワセミがそこにいるではありませんか

そーと近づいて遠目からやっと撮影

次の目標はカワセミが川にダイビングする瞬間を写すこと

ところがあまりにも早い動きにカメラがついていけない

これは何とも難しい

いつかその瞬間を撮ったら皆さんにご披露しますね
posted by 出建協会 at 11:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事