2015年02月16日

もういくつ寝ると…

 お正月ぅ〜
皆さんこんにちは。
年末を迎え、何かと気忙しい時期ですが如何お過ごしでしょうか?
「はぁ???」とお思いの皆さま…

2/19(木)は旧暦元旦です。
出雲地方は旧暦で年中行事を行う事が多いんです。
桃の節句に端午の節句などなど・・・
で、もちろん正月も。

出雲大社では旧正月を祝う「福神祭」が神楽殿で執り行われます。
祭典は深夜1時からなので、その前夜から神楽殿でお籠りが出来るのですっ!
受付で赤飯、お神酒、使い捨てカイロ、オトシダマ籤を頂き、神楽殿の中へ。
年配の方が「昔はコタツを持って入って、一杯やっちょったわね」と言われた
ことがあり、お酒を飲んでいる方も多いです。
祭典が終わると、神楽殿の中に張り巡らされたしめ縄の紙垂の争奪戦が始まります。
この紙垂を持ち帰ると、五穀豊穣、家内安全などの福縁を頂けますので、それは
それは激しい争奪戦が繰り広げられます。

その後、金銀銅木の福神御像が当たる福授け抽選が行われるのですが、この副賞が
これまた豪華!「軽トラだないと持って帰れんけん」と聞いたことがありますが、
これもあながちウソではないような気がします。

そんなこんなで、今年も残りわずか。
新たな年が皆さまにとって幸多き一年でありますように。









あの神楽殿でお籠りができる、貴重な日なのです。
深夜1時からの神事に


posted by 出建協会 at 15:23 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事