2018年01月23日

現場タブレット(2)

以前、蔵衛門Padを紹介しましたが、価格が10万円超えで高価な為、無理だ
という人にお勧めです!
なんと!アップルユーザーの方はアップルストアで無料であるのです!

https://itunes.apple.com/jp/app/%E8%94%B5%E8%A1%9B%E9%96%80%E5%B7%A5%E4%BA%8B%E9%BB%92%E6%9D%BF/id1168968091?mt=8

使い方は基本蔵衛門Padと同じです(手書き入力がありません)

iPhone、iPadをお持ちの方はぜひ試してみて下さい。
黒板を持ってもらう手間が省けますので自分のペースで写真が取れますよ。
離れた場所高いところや低いところでも!
また雨の日など黒板が書けない場合非常に重宝します。

ざっくりと使い方を説明します。
まず黒板を選びます。
IMG_0502.PNG
結構たくさんあります。

次に文字や図形を入力
IMG_0504.PNG

img_aboutBoard.jpg
ここでは文字の大きさや、色、黒板の色、図形なども入力します。

そして撮影です。
IMG_0508.PNG
IMG_0512.PNG
黒板の大きさや場所はスワイプ(swipe)やピンチ(pinch)で移動、拡大縮小が可能です。

黒板のカスタマイズも可能です。
IMG_0513.PNG

IMG_0509.PNG
黒板を透明にもできますし、半分透明にもできます。黒板がいらない場合消すことも可能です。

私はiPadminiで使っています。大きさも丁度良いですね。
ぜひ試してみてください。

(永)
posted by 出建協会 at 10:09 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2017年12月19日

一流大学を卒業した学生が大工になるために入る超人気な会社

メディアにもたびたび登場される異色の建設会社経営者の
平成建設社長の秋元久雄社長を出雲にお招きしました。

前々から出雲で是非講演をしてもらいたいとの願いがあった。

そんな折、ある会合で偶然出会った人が平成建設の元社員であることが判明。
すぐに連絡を付けてもらい講演が現実化しました。
出会いの縁に導かれた次第です

当日は業種を問わずたくさんの聴講者においでいただき
秋元社長の豪快な経営思想について学ばせてもらいました。

何故、一流大学を出た若者が職人の世界に魅力を感じるのか?
全国の建設業者の中で常に就職人気度の高い理由の一端に触れ
優秀な人材確保が年々難しくなった昨今、大きな示唆を与えられました。

夢を具体的な描け、モノづくりの醍醐味を味わい、自主独立の人材を
育てる仕組みを参考にして、さらによい会社づくりの一助にしたいと
皆が感じたことと思われます。
posted by 出建協会 at 09:30 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2017年08月07日

平成29年度 親睦ボーリング大会

平成29年8月4日 平成29年度親睦ボーリング大会を開催しました。

今年は26社、63名の参加がありました。
去年は18社、50名の参加だったので、
年々人数も増えて、徐々に盛り上がってきてる気がします。


今岡会長のあいさつ
IMG_1322.JPG



今年も沢山のストライク賞、スペア賞が用意されてましたIMG_1323.JPG



2ゲームトータルスコアの合計点数で競います
IMG_1328.JPG


左から、女性一位賞 優勝 準優勝
IMG_1337.JPG


今年の優勝スコアは2G合計454点!!
プレイを見てましたけど、ほぼストライクでした(汗)

すごいですね〜
ちなみに私の平均スコアは100です








西村
posted by 出建協会 at 12:01 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2017年05月29日

H29年度親睦ソフトボール大会


こんにちは!
初めてブログに参加させて頂きます、新宮です。

今月5/16、5/17は出雲ドームにて
出雲市建設業協会、
親睦ソフトボール大会でした!

IMG_3560.JPG
2日間に渡り役不足ながら準備、アナウンス室、片付けと親睦委員会として今年2度目の参加をさせてもらいました。


IMG_3561.JPG

本年度の優勝は今岡工業(株)さんでした。
おめでとうございます^ ^
参加して下さいましたチームの皆様、
お忙しい中ありがとうございました!

また来年も何卒よろしくお願い致しますm(_ _)m




別件でわたくし事ではございますが、
先日お仕事の関係で
大阪へ行ってまいりました。
時間を少しもらえたので、
通天閣までお散歩しました。

IMG_3562.JPG

近いようでなかなか行く機会がない関西方面でしたので、なんだか新鮮でした^ ^





拙い文章で申し訳ありませんが、
ご覧頂きまして
ありがとうございました。



新宮

posted by 出建協会 at 18:52 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2017年04月11日

現場タブレット

蔵衛門Padなるものを購入
さっそく28年度工事で使用してみました。

工程に合わせ事前じ黒板を登録しておけばあとは呼び出し撮影するだけでした。
現場用タブレットと言うだけあり、もちろん防塵、防水、衝撃にもOKでフラッシュも装備しています。
(機種は富士通のARROWSのタブレットです)
また、黒板も種類が多数あり用途に合わせ使用できるようになっています。
黒板を透明にすることも可能です。
豆図にも対応しており手書きで絵も描けるようになっています。

写真管理ソフトとリンクしており(別途購入)取り込むだけで写真の横書きも出来るので、写真の入れ替えで写真帳が簡単に作れました。今までの苦労を考えるともう手放せません!

詳しくは
http://www.koujishashin.com/pad/

をご参考ください。

(永)
posted by 出建協会 at 11:41 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2017年03月28日

昨年からカメラに凝り始めました

かわせみ.jpg

昨年、妻が
「写真を始めたい」とおっしゃる

「じゃー最初に僕が試しにやってみるから・・」
と中古のカメラ購入から始まりました

ところが実際に始めてみると
何とも言えず楽しくどんどん深みにはまっていきました

渓流の流れるような写真はどうやって撮ればいいのか?

プロ級の知り合いに教えてもらいながら
休日は渓流行きが日課になりました

次は紅葉シーズンは山を中心に・・・

最近は鳥がメインになりましたが
なんせ相手は目がいいのか撮影可能距離に入る前に
見事に逃げられてしまう日々

こうなると600ミリの超望遠が欲しいとキャノンの純正レンズの
値段を見てびっくり

120万円もするではありませんか

そこで安物の望遠レンズを何度かヤフオクで落とそうとしたが
落札できず・・・

結局息子の低位のレンズを借りていざ撮影へ

本命は「カワセミ」

どこにいるのか知らないので
小さな被写体を探す毎日

ある時家族でドライブに出かけある雑貨屋に寄ったところ
目の前の川に聞きなれない鳥の声

よくよく見ると美しいカワセミがそこにいるではありませんか

そーと近づいて遠目からやっと撮影

次の目標はカワセミが川にダイビングする瞬間を写すこと

ところがあまりにも早い動きにカメラがついていけない

これは何とも難しい

いつかその瞬間を撮ったら皆さんにご披露しますね
posted by 出建協会 at 11:06 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2015年05月12日

ドローン


今流行り?お騒がせ?のドローンを使って工事の完成写真を撮ってみました。

26空撮.jpg

47空撮.jpg

(永)

posted by 出建協会 at 08:59 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2015年04月20日

わがふるさと出雲

 
昨日、町内の高役(溝掃除)があり、夕方からは町内会総会、その後は直会(なおらい)でした。
(なぜ溝掃除を高役と呼ぶのか、知っている方があれば是非教えてください。)
さてさて、この「直会」なる言葉の意味なのですが、もの凄く簡単に言うと神事のことで、
神事の最後に神前にお供えした御神酒や神饌をいただく(飲食)ことなのです。
でも、直会は出雲では日常のことで、人が集まると直会です。
それを県外の方に話すと「やっぱり出雲は神の国ですね。」と言われます。
県外から見ると出雲はやっぱり神の国らしいのです。
また、県外の方をお迎えする際に「御来雲いただきありがとうございます」と言うと、
「来雲」なる言葉に非常に喜んでもらい、「雲の国にいって来た」と同僚に自慢されたとか。

こんな話を自分の周りにすると「もしかして出雲って良いトコなのかも!?」となる人が多いのです。

地方は人手不足、高齢化に人口減少と問題は山積で、政府も地方への移住促進に向け本腰を
入れようとしていますが、先ずは自分の住む故郷に誇りを持つことが大事なのでは?
posted by 出建協会 at 13:37 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2015年03月09日

こんな建設会社がある

静岡の知り合いの建設会社

3人で始めた会社は毎年売り上げを伸ばし
30倍の規模に成長

社員のコミュニケーションを増すために
社員が交代でバーベーキューの準備などを
休憩時間内で行う

短い時間にいかに効率的に行うか
一人一人の思考回路が鍛えられる

そして社内の和が自然に醸成される

その取り組みはテレビでもたびたび報道されている

職人さんの減少に対応するために自社で養成する
施設も開校の予定

またレストランのオープンし
地元に密着し地域を活性化するターミナルとしての
役割を果たそうしている

当初は綺麗ごとを言い過ぎと他の経営者から言われていた

でも
3.11後は彼の生き方に共感する人が一気に増えたとのこと

そしてその結果として
売り上げが伸び確実な支持を受けている

経営者の生き方を本気で問う時代が
いよいよやってきた気がする
 
           KH
posted by 出建協会 at 09:19 | コメント(0) | トラックバック(0) | 記事

2015年03月02日

建設用イラスト集


フリーの建設用イラスト、CADデータがあるサイトです。
http://www.trust1.haru.gs/irasuto/index.htm

エクセル、DXF、JWC、PNG、EPS形式があります。

重機から看板までいろいろあります。
道路使用の作成など重宝しています。


(永)



posted by 出建協会 at 11:12 | コメント(0) | トラックバック(0) | 役立つリンク集